KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Newsお知らせ

後期授業が始まりました!

9月9日(火)より後期授業が開始しました。写真は、9月10日(火)3、4限目に行われた「住環境デザインⅡB」(大松俊紀先生担当)の授業風景です。授業内容は、15年続く伝統的な課題で、桑沢でもその昔教鞭をとった建築家・篠原一男の住宅を各学生が担当し、その分析を通して隣にどのような住宅を設計するか?という課題です。
初回の授業では、クジ引きにより、各学生が担当する住宅が決定しました。学生は、まず担当する住宅の縮尺1/50模型を製作するために、先輩が残してくれた大切な参考模型をじっくりと観察するところから始まりました。