KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Spotlight注目の授業

昼2年「インテリアデザイン2B」の最終講評会が行われました

1月25日(木)3、4限目に、昼間部2年生の「インテリアデザイン2B」(高平洋平先生担当)の最終講評会がありました。

課題は、渋谷駅前の西武百貨店の入口をデザインし直すという内容でした。
渋谷のスクランブル交差点すぐ近くという周辺状況と大手有名デパートの入口という環境をどのように新たに位置付けるかが焦点となりました。

講評会にはゲストとして、SD非常勤講師でインテリアデザイナーの小川暢人先生、そしてコース責任者の大松俊紀先生が参加しました。