KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Spotlight注目の授業

昼2年「インテリアデザイン2B」の最終講評会がありました

1月24日(木)3、4限目に、昼間部2年生「インテリアデザイン2B」(高平洋平先生担当)の最終発表・講評がありました。ゲスト講評者として、TONERICO:INC チーフデザイナーの亀田潤さんにお越し頂きました。

課題内容は、渋谷にある西武百貨店のエントランス空間をデザインするものです。この空間は、スクランブル交差点のすぐ近くにあるという立地条件や、西武百貨店というデパートの1階ピロティ空間で、半公共的な意味合いもあります。

ネットショッピングが当たり前になった世の中において、老舗デパートのエントランス空間がどのような役割を持つことが出来るか?という問題も踏まえ、特殊な敷地条件と共に、さまざまな学生の解答が披露されました。