KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Spotlight注目の授業

昼2年授業「エレメントデザイン2A」の経過報告

「3つのインテリア・エレメント」(水谷雅文先生担当)

この授業では、エレメントの構成によって生まれる空間を、実制作を通して体験するものです。

5~6人を1グループとして、各グループがテーマに合わせた3つのインテリア・エレメントを製作します。

今回は、線材と面材による構成を木材によって表現することとしています。また、木材については、国産杉材を主に取り扱っている会社に協力を得て、杉を特殊な低温乾燥によって、家具として使用出来る状態にした材料を使用します。

この試みは、学生が実社会との関わりの中で課題に取り組む意識を持つことを意図しており、授業での発表後、様々な会社との産学協同プロジェクトも計画しています。

5月12日(土)1、2限目において、各学生からの作品がプレゼンされ、学生による投票を元にグループ分けが決定しました。

本校1階ホールで7月下旬に予定されている展覧会に向けて、今後アイデアのブラッシュアップをしていき、徐々に実制作に入っていく予定です。

展覧会をお楽しみに。

Element

Element