KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Spotlight注目の授業

夜1年「住環境デザインA」での夏休みの宿題講評

9月11日(火)6、7限目、夜間部1年生「住環境デザインA」(高塚章夫先生担当)において、夏休みの宿題である住宅設計課題の講評が行われ、専任講師の大松俊紀先生も参加しました。
課題内容は、都内近郊の敷地に6m x 6m x 6mキューブの大きさで3人家族用の住宅を設計するというものでした。提出物は、縮尺1/50の模型に加え、すべての図面をCADで描いて、ブックレットとして製本したものでした。