KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Spotlight注目の授業

夜1年「インテリアデザインA」の最終講評会がありました

2月4日(月)6、7限目に、夜間部1年生「インテリアデザインA」(担当:中山定雄先生)の最終発表・講評がありました。ゲスト講評者として、東急建設の方々にお越し頂きました。

課題内容は以下のように、渋谷駅の地下空間に2020東京オリンピックと関連した空間を提案するものでした。

(以下、中山先生の課題文より抜粋)

代々木体育館を臨み、東京オリンピックの聖地である神宮の杜に程近い桑沢デザイン研究所は2020年に向けて、日本を代表するデザインの研究所として活躍する使命がある。

この授業ではさまざまなクールジャパンを発信する空間、表現する空間、感じる空間を追及したい。

またそのプロセスでは、こだわりのリサーチを各自が行い、独特のソリューションを考察する。