KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Spotlight注目の授業

夜2年「住環境デザインB」の最終講評会が行われました

7月27日(金)6、7限目に、夜間部2年生の「住環境デザインB」(大松俊紀先生担当)の最終講評会が行われ、ゲストに建築家・福島加津也さんと、後期夜2年の住環境を教える建築家・押尾章治さんに来て頂きました。
 
課題内容は、建築家・篠原一男が設計した「土間の家」の敷地内に、「土間の家」との関係を重視しながら新しい家(延床80平米以内)を設計するというものです。この課題は、以前に大松先生が「土間の家」のお施主さんから実際に依頼され行われていた仕事を課題にしたもので、毎年行われています。
 
福島加津也+富永祥子建築設計事務所
*押尾章治(一級建築士事務所UA有限会社)