KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Spotlight注目の授業

昼2年「インテリアデザイン2B」第1課題の最終プレゼンが行われました

11月7日(木)3、4限目に、昼間部2年生「インテリアデザイン2B」(高平洋平先生担当)の第1課題の最終講評が行われました。

第1課題は、自分の(将来の)アトリエをデザインするというもので、敷地の設定から内容まで自分で自由に設定する課題でした。

次の第2課題は、渋谷スクランブル交差点近くの、西武百貨店のエントランス空間をインフォメーションカウンターも含めデザインし直すという課題です。

第1課題は内部空間(インテリア)の設計でも「個(の思い)」を突き詰める課題でしたが、第2課題は全く対照的な課題で、渋谷のど真ん中のセミパブリック空間であり、空間としても外部空間と内部空間の中間に位置する特異な敷地設定の中で、「個」よりも「公」や「共有」空間のあり方を考える課題です。