KDS-SD 桑沢デザイン研究所
スペースデザインコース

Spotlight注目の授業

昼2年「住環境デザインⅡA」の最終講評会が行われました

7月26日(金)3、4限目に、昼間部2年生の「住環境デザインⅡA」(伊藤寛先生)の最終講評会が開かれ、ゲスト講評者として、建築家の星野千絵さん(http://cobalt-d.com)、そして分野責任者の大松俊紀先生に参加して頂きました。
課題タイトル:「仕切らない家・開いた家」

今日の建て売り住宅のほとんどがそうであるように、各自の居場所を確保するために個室をつくりそれを廊下で繋ぐ様な家が一般化し、それらを多くの人が受動的に受け入れ暮らしている。しかしこの課題では、家を細かく細分化・個室化せずに、間仕切り壁やレベル差など空間の作り方を工夫する事によってオープンな中に各自が居心地のいい居場所を作り出すような住宅の設計を、墨田区京島のある敷地において試みる課題。